身近に迫るウイルス

| コメント(0) | トラックバック(0)

広島は少し前まで、大都市のあるほかの都道府県より感染者の増え方は幾分緩やかだったのだが、ここへ来て急激なペースで増え始めた。昨年の12月も一時はかなり深刻な状況になっていたが、今はあのときよりもっと悪い。今回は、身近なところで感染したという話をどんどん聞くようになった。研究室の学生が陽性になったという同僚の先生もいたし、自分の住む寮に感染者が出たため濃厚接触者となったから登校できないという学生もいた。そして今日、娘が通う小学校でも陽性の人がいたということで、明日は臨時休校になってしまった。ウイルスはもうすぐそばまで来ており、いつかかってもおかしくないところまで来ているように思う。勤務先での授業は原則として全部オンラインに移行することが決まったが、前期はもう対面に戻すのは難しいだろう。

当分は少々不安を抱えた状態で生活することになるが、こうなってしまったからには仕方がない。波が静まるまでうまくやり過ごせることを祈ろう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://monsieur.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3623

コメントする

2021年5月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このブログ記事について

このページは、natsuoが2021年5月13日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「連休の恩恵」です。

次のブログ記事は「緊急事態宣言」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07