日常・雑記の最近のブログ記事

寒い一日

| コメント(0) | トラックバック(0)

何とも寒い一日だった。天気も悪く、昨日からの雨が朝はまだ残っていた。娘の通う保育園では、今日は当初動物園への遠足が予定されていたのだが、昨日の時点ですでに近くの交通科学館に行き先が変更された。先日の運動会といい、どうもこのところの保育園の行事は天気に恵まれない。来週は芋掘りがあるらしいのだが、果たして大丈夫だろうか。

勤務先では、今シーズン初めて暖房をつけた。もっとも、関東では10度くらいまで下がったらしいから、それに比べればまだましな方だ。さすがに明日は少し持ち直すだろう。

解説の間違い

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日も何だかツイていない一日だった。まず朝方、車で勤務先に向かう途中で、運転席のフロントガラスのど真ん中に鳥の糞を落とされたのがケチのつき始め。ガソリンスタンドで洗車をするために来た道を引き返したため、だいぶ時間をロスしてしまった。

さらに午後、S誌に連載している記事で間違ったことを書いたことに気づく。毎回、詰将棋を2問出題し、次号でその解答を解説するのだが、先日発売になった号に載った記事で解説の記述に一部誤りがあったのだ。記事本文の中身をまとめるのにいつも苦吟しており、そちらばかり気にしていたため、解答解説の方がいい加減になっていた。難しい作品ならともかく、3手詰の解説でミスがあったのだからこれは恥ずかしい。完全に油断である。急いで編集部と連絡をとった結果、何とか来月発行の号に訂正を入れてもらえそうな見込みになった。

今日は会議も講義もなく、時間を自由に使えるはずだったが、この一件で気分がどうも沈んでしまい、結果的にはあまり仕事ははかどらなかった。明日は切り替えていきたいと思う。

肘を傷める

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝の肌寒さには驚いた。先週の水曜日は29度まで上がっていたはずなのに、1週間も経たないうちにもう初冬のような気温だ。天気もずっと雨が降り止まず、景色が見るからに寒々しい。今週はどうもこんな感じの天気の日が多いようだ。

今日は車から降りるとき、肘をしたたかドアに打ちつけてしまった。駐車場ですぐ右隣にも他の車が駐車されているときは、ドアをあまり大きく開くことができない。しかし中途半端なところまでしか開けないと、ドアが止まらずに少し戻ってくることがある。今日はそうやって戻ってきたドアにちょうど肘が垂直にぶち当たる形になってしまった。見た目では分からないが、どうもどこか傷めたようで、肘に触れるとズキッと痛みが走る。何だかどうもツイていない日だった。

UPSの故障

| コメント(0) | トラックバック(0)

朝、起きると居間のどこかから「ピーピー」という電子音が聞こえてきた。最初は冷蔵庫かポットだろうと思ったが、音のする方に近づいてみると、どうやら聞こえてくるのはネットワーク機器が置いてあるあたり。ここにこんな音を出すものがあったっけ、と思ったら、実は無停電電源装置、UPSが警告音を発しているのだった。ルータや自宅サーバはUPSに接続しており、いずれも電源が切れていた。こんな事態は初めてだ。とりあえず電源を切り、しばらくしてから入れ直してみたところ、いったんは正常に立ち上がった。しかし、15分くらいしたところでまた「ピーピー」と鳴り始める。これはどうしたことか。

このUPSは、落雷のたびにネットワークが不調になるのをどうにかしようと7年前に購入したもの。マニュアルを調べてみると、バッテリーは7年くらいもつと書いてある。ということは、そろそろ寿命が来たのかもしれない。とりあえず、UPSを接続から外してつなぎ直した。当面はこれで行こうと思うが、そのうちまた新しいものを買ってこよう。

夕方に公園へ

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は夕方まで、家でのんびり過ごした。天気は曇りか雨という予報だったが、雨雲の動きを見ると、幸い自宅よりかなり南側、瀬戸内海のあたりをずっと移動していて、こちらにはそれほど近づいてこないようだった。気温はやはりあまり上がらず、涼しさを感じる。

娘が公園で遊びたいとせがむので、夕方から車で10分くらいのところにある公園へ出向く。かなり大型の遊具が設置されており、もうすぐ日が沈むというのに親子連れがたくさん来て遊んでいた。小一時間ほど遊ばせてから日没のころ帰路に就いた。

秋の訪れ

| コメント(0) | トラックバック(0)

水曜日までは汗ばむような気候が続いていたのに、昨日あたりから急に気温が下がり始めた。朝晩は涼しいを通り越して少し肌寒さを感じるくらいである。名実ともに秋が訪れたようだ。もう夏のような暑さを感じる日はこれで終わりだろう。今日は少し厚手のジャケットに袖を通した。

今日は会議も講義もなく、ほとんどの時間を自室で過ごした。ちょっと寝不足気味のようで、お昼を食べてしばらくしたころにかなり眠くなってきてしまう。明日と明後日は少しゆっくり起きることにしよう。

出勤日

| コメント(0) | トラックバック(0)

本来なら祝日のはずだが、勤務先は今日は出勤日ということになっていた。月曜日に休みが入ることが多くなり、カレンダー通りに休んでいると月曜日の授業日が足りなくなるのである。それでも自分の担当する授業が何もなければ休暇をとることもできるが、たまたま今日はオムニバス講義で自分が当番の回になっていた。

休みの日ではあったが、授業の部屋に行ってみると、学生は誰も休んでいなかった。夕方の授業だったので、終わって自室に帰るときはもう外はかなり暗くなってきていた。

今日は昨日中断した運動会の仕切り直しがある。朝から快晴ということだったが、起きて外を見ると空は雲に覆われている。日本全国、雨が降っているところはほぼ皆無で、雲がかかっているところも衛星写真ではほとんどないように見えたが、局所的に薄雲がかかっているらしい。それでも、降水確率は0パーセントだったので、安心して出かけた。

10時頃に、昨日のプログラムの続きが始まる。うちの子が出るプログラムもいくつかあり、何とか無難にこなしていた。雲もやがて切れて日が差すようになると、どんどん気温が上がってくる。昨日は薄着で行って肌寒い思いをしたので今日はジャケットを羽織っていったのだが、結局ずっと手に持っていることになってしまった。それにしても、出し物の準備や引率などに奔走する保育園の先生は本当に大変そうだ。よくあれだけいろいろできるものと感心する。今月はさらにバス遠足や芋掘りなどの行事も予定されているし、その後は園児に楽器を演奏させる発表会もある。やはりプロは違う。

お昼過ぎにすべてのプログラムが無事終了。会場に駐車場がないためバスで来ていたので、ぶらぶら近くの喫茶店まで歩いて行く。そこで少し遅いお昼をすませてからバスに乗って帰宅。天候ではちょっとツイていなかったが、何とか無事に今年の運動会は終わった。

昨日は一日雨が降っていたが、夜半にそれがやみ、今朝はどんよりとした曇り空。今日は娘が通う保育園の運動会が予定されていた。事前の通知では、もし悪天候なら翌日に順延するとのことだったが、朝になっても何も連絡はなく、予定通り行うらしいと分かる。確かに、天気予報は朝方に曇りで、お昼からは晴れということになっていた。ただ、気象レーダーで雨雲の位置を確認すると、山口県で局所的に大雨を降らせている雲があることが分かる。じきにこれがやってくるのではないか、とちょっと心配になりつつ親子で出かけた。

会場は保育園からもう少し坂を上がったところにある小学校の校庭。着いたときにはすでに小雨が降り始めていたが、何とかその程度でおさまっていた。しかし、やはり心配していたことが起きる。開会式のあと、体操やかけっこが終わったあたりで、急に雨脚が強まったのだ。しばらく中断して様子を見ていたが、やがて雷も鳴り出してますます降りは強まるばかり。グラウンドに水たまりもできはじめ、とうとう中止が宣言された。娘を引き取って帰りのバスに乗る。帰宅してからもしばらくは土砂降りだったが、11時頃には降りが弱くなり、お昼過ぎにはすっかりやんで晴れ間が出てきた。降っていた時間は2時間くらいだったが、タイミングが悪すぎた。もうちょっと早く降り始めていれば最初から翌日に順延になっていただろうし、もうちょっと遅ければ全部プログラムを消化できただろう。

明日は今日より1時間遅れで続きを行う、と保育園から連絡が来た。明日は一日中快晴の予報。まあ、今度は天気に関しては全く心配なさそうだ。

大量の双葉

| コメント(0) | トラックバック(0)

RucolaManyGerms.jpg昨日、ルッコラから白い根が出ているのを確認したばかりだが、今朝様子を見ようとベランダに出て驚いた。一斉に双葉が開いている。それもほとんど全部である。例年、ルッコラの発芽は比較的順調にいくことが多いが、こんなに生育が速いのは初めてではないか。どんどん育ってくれるのは結構なことなのだが、ここまで発芽率がよいと、隣の芽と根が絡み合ってしまって間引きがかなり大変な作業になる。ぐずぐずしているとたちまち大きくなってしまいそうなので早速抜きにかかったが、どうしてもまとめてひっつかんで引っ張ることになってしまい、特定の芽だけ残すのは今は非常に難しい。自分で採った種がここまで威勢よく発芽するとは思わなかった。これから毎朝、根気よく間引き作業を行う必要がありそうだ。

今日は後期最初の講義があった。午後は会議が一つ。

ルッコラの発芽

| コメント(0) | トラックバック(0)

RucolaGermination.jpg朝、ベランダに出てプランターの様子を確認する。一昨日、ルッコラの種をまいたばかりだが、もう一斉に芽を出している。延びた根の先にブラシのような毛根がついているのが見える。芽を出しているものがある、というのではなく、まいた種がほぼ全部こうなっているのだからすごい生命力だ。バジルや大葉は種まき後3日くらいでポツポツと出るくらいだが、ルッコラは種をまくやいなやプログラムが作動するらしい。ここまで発芽率がよいなら、まく種を減らしてもう少し間隔を開けた方がよかったかもしれない。この分だと、しばらくしたら大量の芽を間引きしなければならないだろう。なるべく状態がよくて元気な株を残したい。

今日は勤務先で所属する専攻の親睦会があり、帰りが遅くなった。普段あまりやりとりすることがない先生とゆっくりお話しすることができてよかった。

本降りの一日

| コメント(0) | トラックバック(0)

一昨日は快晴、昨日は曇りで、今日はザーザーと音がする本降りになった。3日間で天気が一直線に下降した感じである。雨は一日中降り止まなかった。

今日から後期の授業期間が始まった。前期に比べれば負担は軽いが、それでもいろいろ仕事が回ってくる。毎週講義があるのは水曜日で、そのほかに月曜日もときどき講義を担当する週がある。そろそろモードを切り替えて頑張ろう。

土の入れ替え

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は目も覚めるような快晴の一日で、気温も夏に戻ったかのような暑さだった。午前中のうちに娘を公園に連れて行って遊ばせたのは正解だったようだ。午後に出かけたら暑くて汗が止まらなかったかもしれない。

娘が昼寝をしている間、ベランダに出てプランターの土の入れ替え作業をしていた。秋になったので、今年もそろそろルッコラを育てるつもりでいる。一昨年は10月10日に、昨年は9月25日に種まきをしている。もう今すぐ始めてもよいころだ。今日は昨年の土の土を処分したあと、プランターの底に軽石を敷き詰めたうえでハーブ用の土を新しく入れ直してたっぷり水を含ませた。一晩寝かせておいて、明日にでも種まきをしようかと考えている。

さて、これで9月も終わり。来月からはまた講義も始まって忙しくなりそうだ。

久しぶりに出勤

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日はのんびりして旅行の疲れを取るはずだったが、かえってたまっていた疲れが出てきてしまったようで、夕方からお腹の調子が悪くなってしまった。昼に油たっぷりのラーメンを食べたのがいけなかったらしい。一昨日からの扁桃腺の腫れがまだ少し残っていたので、もうちょっと自重すべきだったようだ。

一晩寝て、今日はだいぶ調子がよくなった。勤務先へも久しぶりに出勤。所属している研究室の部屋が10月から一部入れ替わるため、今日は所属教員総出で机やホワイトボードなどの備品を引っ越しさせる作業をした。

夕方、普段通りの時間に保育園へ向かったが、日が落ちるのがすっかり早くなり、空気もかなり冷え込むようになった。もう秋である。

帰宅

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は二宮から広島に帰る日。お昼過ぎに両親に二宮駅まで送ってもらう。それから東海道線、新幹線、山陽本線、バスと乗り継いで、7時半頃に無事自宅に到着した。

今回の二宮滞在は、直前まで娘の体調が今ひとつでちょっと心配だったが、結果的には特に大きなトラブルもなく、総じてうまくいった。もう少し子供が大きくなって、抱っこをして階段を上り下りしたり、走り出そうとするのを取り押さえたりというのが少なくなれば、もっと疲れずに行き帰りができるようになるだろう。

今月は大阪山形、そして二宮と移動が続いてだいぶ消耗してしまった。実は休暇は明日までとってある。少し静養しよう。

二宮に移動

| コメント(0) | トラックバック(0)

幸い、娘の体調は今朝にはかなり回復し、熱も下がった。これなら問題なさそうということで、家族そろって出かけることにする。今日から3泊4日の予定で、かつて祖父母が住んでいた家に移動する。場所は神奈川県の二宮である。

11時過ぎのバスで出発。横川駅で在来線に乗り換え、広島駅からは新幹線に乗る。途中でさらに乗り継ぎ、小田原まで移動。さらに東海道線でようやく二宮に到着した。バスから数えれば、乗り物を5つ乗り継いだことになるわけだ。娘は特に体調を崩すことも機嫌を悪くすることもなく、ずっとよい子にしてくれていた。二宮駅で親が待っており、車で祖父母の家へ。ここへ来るのは多分8年ぶり。妻や娘はもちろん初めてだ。

明日はここから西伊豆の方まで出かける予定にしている。

窓の結露

| コメント(0) | トラックバック(0)

朝、寝室の窓のカーテンを開けたら、窓の一部がうっすらと結露していた。まだまだ日中は気温が高いが、昼夜の寒暖差が少しずつ大きくなってきている。そういえば、先日の出張からは半袖を着なくなった。まだハンガーラックにはかけてあるが、そろそろ片づけてしまっていいかもしれない。

今日はお昼過ぎまで会議。その後、コンピュータやプリンタの搬入設置作業に立ち会う予定だったが、保育園を休んだ娘の面倒見役を妻と交代するため、早めに勤務先を辞して帰ってきた。

台風の風雨

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は完全な休養日。台風が来るから、出歩くべきではない。昼過ぎに近所のスーパーに買い物へ出たほかはずっと家でのんびり過ごした。幸い、昨日よりまた状態はよくなり、妙な頭痛もなくなった。少し痰はからむが、もうほとんど復調したといってもよさそうだ。妻も昨日は声が出にくそうにしていたが、今日はだいぶ回復したようで、夜には普段通りに戻っていた。これで子どもにうつさないまま完全に終息してほしいものだ。

台風の影響は夕方頃が一番大きく、5時頃はマンションの裏にある樹木が大きく左右に揺れていた。雨ももちろん激しく降っていたが、台風の進路が最初の予想より南側だったため、思っていたほどの風雨ではなかったように思う。暗くなるころには静かになり、やがて雲も切れ始めた。明日はきっとよく晴れるだろう。

帰宅

| コメント(0) | トラックバック(0)

一昨日から昨日にかけては寝つくことができず夜が長かったが、昨夜はうまくいった。夢らしい夢を見ることもなく、これが「ぐっすり」と形容すべき眠りなのだなと思ったくらい。体調もまだ本調子ではないが、昨日に比べればずっとよくなった。

今日はただひたすら移動するだけの日。バスで仙台へ、さらに電車で仙台空港に移動し、広島空港へ飛ぶ。最後は家まで車だから、バス、電車、飛行機、車と乗り継いだわけだが、あとで調べたら、時間帯によっては山形と仙台空港を直接結ぶバスもあるようだ。

帰宅してしばらくしたら、妻が早めに仕事を切り上げて帰ってきた。聞けば風邪気味で喉が痛いという。出張前にうつしてしまったのかもしれない。そのあと娘を迎えに行ったが、こちらはいたって元気にしていた。これからうつさないように気をつけないといけない。

学会に行く

| コメント(0) | トラックバック(0)

朝、ホテルを出ると学会が行われるY大へぶらぶら歩いて行く。やはりまだ調子が悪く、昨日はあまり寝つけなかった。今日も何だか熱っぽい。極力無理をしないように行動するしかない。そういえば、9年前に大阪のK大で春の学会をやったときも具合が悪くなったことがあった。研究集会やシンポジウムではあまり体調を崩した記憶がない。学会は結構体力を消耗するのかもしれない。

代数学分科会について午前と午後の一般講演を聴講したが、一番最初の発表者が書画カメラだったほかは全員がプロジェクタを使っていた。それこそ9年前のK大のときは、まだプロジェクタ発表はそんなには多くなかったのではないか。もしかしたら、OHPの発表もまだ生き残っていたかもしれない。時代は変わった。

お昼はたまたまYK大のHさんと一緒になり、二人でそば屋に行く。ちょうど一番混雑している時間帯だったため、かなり待たされてしまった。Hさんは以前詰将棋創作をしていたこともあったが、最近は時間がなくてやっていないという。最近出た短編名作選のこともご存じなかったので、推薦しておいた。

学会は今日で終わりだが、夕方からでは広島に帰る交通手段がもうないので、もう1泊して明日の昼過ぎに帰る予定。

山形に移動

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日から2泊3日の予定で山形に出張。ルートとしてはまず空路で仙台まで飛び、仙台空港から仙台駅までは電車、そしてそこから目的地まではバスに乗る。山形に直行する便がない以上、広島からはこれが一番よい行き方のように思う。ただ、今回は体調があまりよくなかった。数日前から何となく不調を感じていたが、今朝も今ひとつ食欲がわかず、パンを食べきれないまま出発時間になってしまう。お腹の調子もあまりよくない。のどにもやや違和感があるが、熱が出ているわけではない。いわゆる胃腸風邪というやつかもしれない。

そんなわけで、無理をしないように移動した。仙台駅に着いたときはまだ調子の悪さを感じていたので、お昼ご飯に食べやすいものをと思いそば屋に入る。これがよかったようで、おいしく食べられて気分もだいぶよくなった。広島にいるとあまりそばを食べる機会がないので、なおさらおいしく感じる。落ち着いたところで高速バスに乗り、約1時間で山形に到着した。

まだ本調子ではないので、今日は自重して早めに休もう。

今日は休暇

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は休暇をとり、街中に買い物に行っていた。本屋で買いたかった本をまとめて購入。「盤上のファンタジア」の新装版も手に入れた。ワイシャツや下着など、衣類も買う。

明日からは2泊3日で出張の予定。何事もなく終わるといいが。

ヤブ蚊の季節

| コメント(0) | トラックバック(0)

普段の土曜日と同じく、今日も妻は出勤で、こちらは娘と家で留守番。午前中に近くのスーパーとドラッグストアへ買い物に行き、日用品などを買ってきた。

夕方、日が低くなって少し涼しくなったタイミングでもう一度外出。公園で娘を遊ばせるつもりだった。ところが行ってみると、やたらにヤブ蚊がまとわりついてくる。1匹殺してもまた1匹、それを殺してもまた1匹と次々出てきてきりがない。車に乗って近くにある別の公園に移動してみたが、ここもふらふらと動く黒い点があちこちに現れては腕や足に止まる。うっとうしくなってきたので、早めに切り上げて帰ろうとしたら、車の中にも入られてしまってすっかり閉口した。夏から秋へと季節が移ろうこの時季は、やはり蚊が一番活動的になる。早く涼しくなってほしいものだ。

朝、保育園に娘を送ったあと、歯医者に行く。先月行ったときに歯の型を作ったので、今日はそれを患部にはめ込んだ。はめるときには結構な痛みが走ったが、歯医者が言うには、患部の歯に付着している菌を殺すために歯型は最初は酸性になっており、それがしみるのだという。ともあれ、これで5月に虫歯を指摘されて始まった治療がやっと一段落した。これからは、またしばらく歯のクリーニングで訪れることになる。

そのあとは勤務先へ。午後に4年生のセミナーをする。今月は学生もこちらも出かける用事が多いので、次回のセミナーは3週間後ということになった。

雨の一日

| コメント(0) | トラックバック(0)

明け方、窓の外から雨音が聞こえていた。かなり激しく降っていたようだ。起きたときはそのときよりは降りが弱くなっていたが、それでも本格的な雨である。朝の日課であるプランターの水遣りは、今朝はお休みした。

昨日今日は勤務先に来ている人も少なく、自室で研究に関係する計算などをして静かに過ごした。夕方、保育園に行くときには雨はやんでいた。明日は天気が回復するようだ。

帰宅

| コメント(0) | トラックバック(0)

代数学シンポジウム2日目。9時過ぎにホテルを出てO大へ向かう。今日も午前中に2つ、午後に3つの講演があった。午前中の2つ目の講演の最中、思わぬことが起きた。講演者のK先生がしゃべり始めた直後、誰かの携帯電話が鳴り始めたのである。それは普通の着信音ではなく、集中豪雨のときに土砂災害を警戒するメールが入るときと同じ音だった。どこかで大雨でも降っているのだろうかと思った次の瞬間、会場にいた百人以上の人が持っている携帯電話が一斉に鳴り響いた。実は、大阪府が実施する訓練の通知だったのである。今日の11時に、津波警報の訓練メールを流すことになっていたらしい。その後も、散発的に誰かの携帯電話から音が聞こえ続け、静かになるまでには15分くらいはかかった。K先生がちょっと気の毒だった。

お昼は会場で顔を合わせた6名で、キャンパス内の学食に行く。午後は午前中のようなハプニングもなく、淡々と終わった。5時に最後の講演が終わったあと、すぐ会場を出て帰路に就く。8時半前に帰宅した。

大阪に行く

| コメント(0) | トラックバック(0)

保育園に娘を送ったあと、O大で行われている代数学シンポジウムに参加するため、大阪に向けて出発。梅田にあるKG大にはよく来ているが、O大は久しぶりだ。前に来たのはいつだっただろうか。

新大阪で千里中央行きを待っていたら、F大のSさんに声をかけられる。どうやら同じ新幹線に乗っていらしたようだ。前に会ったのはいつだったか二人で考えて、どうやら一昨年のだろうということになった。シンポジウムや研究集会は、普段なかなか顔を合わせる機会がない人と会って話せる貴重な場でもある。

O大のシンポジウム会場に到着すると、早速講演を聴講。会場には見知った顔があちこちにいるのが見えた。講演がすべて終わり、ホテルに行こうとすると、千里中央で電車を降りて歩いているところでまた声をかけられる。振り向くと、N大のH先生とD大のO先生だった。せっかくだから夕飯を食べていきましょうということになり、そのへんのとんかつ屋に入る。ロースカツを頬張りながらあれこれお話しし、7時半には散会した。

会議の一日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は会議の一日。朝から会議があり、お昼をすませて1時過ぎからまた会議。特に2つ目の会議が長く、少々疲れた。会議が集中するのは、来週からの2週間はおそらく不在の人が多くなるから。後期の授業期間が始まる前のこの時期は、どの分野も学会やシンポジウムの類が目白押しだ。

自分も来週と再来週にそれぞれ出張の予定がある。今日は会議のあとに出張書類をつくっていた。夕方、外に出ると、やはり空気が何となくひんやりしていて涼しい。もう少し待てば秋が来る。

8月も終わり

| コメント(0) | トラックバック(0)

8月も今日で終わり。今年ももう3分の2が終わってしまった。月日の経つのは早い。

日中はまだまだ暑い。昼下がりに駐車場に止めてある車に行ったら、車内は相変わらずサウナのようだった。しかし、夕方に保育園まで行ったときは、頬に当たる風が涼しく感じられた。日が落ちてからの気温は、少し前より下がってきているのかもしれない。

今日はTR大からI先生がお見えになり、二人で研究のためのセミナーをしていた。少し前にやった計算でよく分からないところがあり、あらためて二人で計算をやり直したりして、有意義に時間を使うことができた。

I先生は予定よりだいぶ遅れて到着された。聞けば、高速道路が一部通行止めになっていたとのこと。そのせいで付近の一般道もかなり渋滞していたらしい。ただ、その通行止めの理由は、7月に起きた事故の実況検分のためと表示されていたのだそうだ。1ヶ月も前の事故の検分をするために、混雑する朝の高速道路を何時間にもわたって通行止めにするとは、よほどのわけがあったのだろう。

詰将棋本の山

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日も天気はよかった。夏も終わりに近づいてきているとはいえ、まだまだ暑い。一昨日買ったチョコレートをうっかりそのへんに放置していたら、じんわりと溶けてしまっていた。

詰将棋の連載原稿を書いている関係で、今は机のそばに詰将棋本が山と積まれている。必要なときに本棚から出してくればよいのだが、資料としてすぐ見られる場所に置いておきたいものが多くて、気がつくとどんどんたまってきてしまう。

詰将棋のルールに関することを紹介しようとするとき、ちょうどとりあげたい内容を過不足なく含んでいる作品を例にとると説明がしやすくなる。そこで手持ちの作品集から適当なものを拾ってこようと探してみるのだが、これがなかなか見つからない。何千作もあるのだからすぐどうにかなりそうなのだが、あちらを立てればこちらが立たずで、これだという決定打が出ないのだ。かくして今日も、パラパラと作品集のページを繰りながら頭を悩ませている。

今日は半年に一度の詰四会が行われる日。10時半過ぎに家を出て、会場の宇多津へ向かった。今日も外は暑い。今回の参加者は10人くらいで、ほとんどおなじみの顔ぶれだった。いつものように、誰かが持ってきた新作をみんなでワイワイ言いながら解き合う。そろそろ自分も何か持って行った方がいいのだが、最近はゆっくり創作する時間がとれず、たまに自由な時間があっても連載の原稿が気になるから後回しにしてしまう。何とかもう少しうまく時間をやりくりしたい。

今日はもう一つ予定があったので、16時20分頃に詰四会会場を失礼する。特急に乗って岡山駅まで急いで戻るつもりだったが、ホームに入ってきた特急を高松行きと勘違いしてやり過ごすというミスを犯してしまう。実はこの特急は宇多津で切り離しをして、前が高松行き、後ろが岡山行きに分かれるのだった。仕方がないのであとから来た各駅停車で坂出駅まで行き、そこから快速に乗って岡山に向かう。時間のロスは思っていたより大きくなかったが、坂出から岡山までは電車が混雑しており、立ちっぱなしだったのは少々応えた。

MazdaStadium.jpg18時20分頃広島駅に到着。今日は大学の同僚のI先生からカープ観戦に誘われていたのである。カープの試合は旧広島市民球場の時代に2回くらい行っただけで、本拠地がマツダスタジアムになってからはずっと行く機会がなかった。それがどういうわけか、今年は先月に続いて2回目である。今はカープ人気でチケットもなかなかとれないから、誘っていただけるのはありがたいことだ。

球場に着き、座席を探して歩いているときにどっと観客が盛り上がる。エルドレッドがホームランを打ち、リードされながらも差を2点差に縮めたのだ。ところが、座席に陣取ってからはどうしても得点が入らない。ドラゴンズの追加点があっただけで、カープは凡退ばかりだ。実は先月の観戦時も、座席を探して歩いているときにカープに得点が入り、その後はとうとう最後まで点が入らずじまいだった。またこのまま何もなく終わるのかという気になりかけたとき、8回に丸のスリーランが出て1点差にまで詰め寄る。もちろん球場中大騒ぎだ。結局あと1点が入らずに負けてしまったが、点が入って盛り上がるシーンに居合わせることができただけでもよかった。

10時少し前に帰宅。今日は一日、遊んでしまった。明日からはまた平常運転。

蒸し暑い金曜日

| コメント(0) | トラックバック(0)

お盆のころは天候が不順な日が続いて、もう一番暑い時期は終わってしまったようにも思えたが、昨日あたりからはまた暑さがぶり返してきている。今日もかなり暑かった。

天気予報ではずっと晴れているということだったが、4時くらいに窓の外から音が急に聞こえてきて、見ると大粒の雨が降ってきていた。かなり降っているのだが、音を形容するならザーッというよりはサーッという感じで、雨粒が軽そうな感じがする。雨は10分か15分くらいでやみ、その後はまた蒸し暑くなった。

保育園で娘を迎え、6時半頃帰宅。保育園での水遊びの時間は、今年は今日でおしまいとのことだった。セミの声も最近はツクツクボウシが多くなってきている。暑さが戻ってきているとはいえ、夏はそろそろ終わりに近づいてきているようだ。

大葉の花が咲く

| コメント(0) | トラックバック(0)

OobaFlowers.jpg数日前だが、ベランダのプランターで育てている大葉が花をつけていた。まだ6株のうちの1株だけだが、ほかも花芽らしきものが見えてきているので、今月中には花が出てくるのではないかと思う。

今年の大葉は、6月頃までは順調だったのだが、だんだんと葉の色が薄くなり、白っぽいまだら模様が出てきてしまった。病気なのか虫害なのか分からないが、こう見た目が悪いと、たとえ味に問題がなくても食指が動かなくなってしまう。そのせいで、先月下旬からはあまり葉を収穫できなかった。今年はもうこのまま花が咲くにまかせ、何とか種を採るところまでたどりつければよいだろう。

昨年は大葉は順調で、バジルは虫にやられて今ひとつだった。今年はバジルはそれほどトラブルなく育成できたのだが、優等生だった大葉が調子を崩してしまった。なかなかうまくいかないものだ。

歯医者に行く

| コメント(0) | トラックバック(0)

朝方、出勤前に歯医者へ。抜歯した親知らずの隣の歯を現在治療中だが、ときどき痛みを感じるので、今日はもう神経を抜くという話になるかもと覚悟していた。しかし、神経を抜くところまではやられていないと思うとのこと。歯医者が言うには、ときおり痛みを感じるのは、隣にあった親知らずがなくなり、隠れていた歯根が露出している部分がしみているからということらしい。今日は歯型を取り、次回の来院時に詰め物をする処置をすることになった。

その後は普段通り出勤。昼休みに学生の部屋に行ったら、高校野球をみんなで観戦していた。準決勝まで進出した広陵高校は、うちや勤務先からは車で10分もかからないところにある。最後まで分からない展開だったが、今日の試合も勝っていよいよ決勝まで駒を進めたのだから大したものだ。

今日は夕立が来ることもなく、朝から晩までひたすら暑い、夏らしい一日だった。天気予報によれば、幸い明日も晴れるようだ。

明日と明後日は、1泊2日で県北部の宿泊施設に泊まってくる予定。山中なので、天気がよければ久しぶりに少し山登りもしたいところ。ただ子どもがいるので、無理はしないでおこうと思う。

泊まり先はネットワークがつながらないかもしれない。その場合は、次の更新は明後日以降になる。

激しい夕立

| コメント(0) | トラックバック(0)

朝は青空が広がって暑い夏の日になると思ったが、午後になって一天にわかにかき曇り、やがて激しい夕立になる。気温もそれに合わせて少し下がった。雨は30分ほどでいったんやみ、また日射しが戻ってきたが、暗くなるころはまた降ったりやんだり。安定しない天気が続いている。もっとも、東京は今月はずっと雨続きらしいから、それに比べればまだましな方かもしれない。

今日は採点をすませた答案用紙を教員の間で受け渡しし、点数をファイルに入力した。今期も採点作業が多くて大変だったが、ここまで来れば何とかホッと一息というところ。

BlueberryIcecream.jpg夜明け前にかなりまとまった雨が降ったようで、朝はベランダが床部も欄干もじっとり濡れていた。日中もどんよりとした曇り空が続く。もしかしたら、今年はもう一番暑い時期は終わってしまったのかもしれない。

昨日収穫したブルーベリーを使って、妻がアイスクリームをつくってくれた。アイスクリームメーカーがあるので夏にときどきやるのだが、ブルーベリー味は初めてだ。なかなかおいしい。ただ、ぺろっと食べてしまってもうおしまいなのが残念ではある。

さて、お盆休みも今日で終わり。明日からはまた通常営業である。

家で過ごすお盆

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日と明日は平日だがお盆休み。寝正月ならぬ寝盆で、日が高くなるまでごろごろしていた。天気が悪くなることが分かっていたので、行楽に行く気もなかった。実際、昼過ぎから雨が降ってきて、夕方にはそれが強くなった。どうやら明日もぐずついた空模様が続くらしい。結局、今年のお盆は特に何をするというわけでもなく、ひたすらのんびりするだけで終わりそうだ。その代わりというわけでもないが、次の週末は泊まりの旅行にでも行こうかということになった。

妻がまたベランダでブルーベリーを大量に収穫していた。先月初めて収穫し、そのあと先月末か今月頭にもう一度摘んでジャムをつくっていた。今日で今年3回目の収穫になる。ワンシーズンにこれだけ採れるとは思わなかった。

採点作業一段落

| コメント(0) | トラックバック(0)

雲はところどころ出ていたが、今日も概ね晴れて暑い一日。日中は残っていた採点作業を終わらせた。まだいろいろしなければいけないことはあるのだが、とりあえず最低限やっておかなければいけない仕事がこれで一段落した。

今日は東京で詰将棋の会合があり、そこで詰将棋とコンピュータに関わる講演が予定されていると聞いていたので、ちょっと気になっていた。雑誌の連載のための取材に行くことも考えたのだが、こちらでしたいこともあるし、結局見送ることにした。何しろ東京は遠い。

採点の日

| コメント(0) | トラックバック(0)

台風の影響もすっかりなくなり、今日は朝から晩までひたすら暑い一日だった。

試験の類がようやくすっかり終わったので、あとは採点するだけ。それも先週までに実施した分はあらかたやってしまったので、今日は昨日の試験をずっと採点して過ごしていた。まだ道半ばだが、何とかお盆前にだいたいやっつけてしまいたい。

朝起きてみると、やはり雨が降っている。しかし、風はそれほど大したことがない。気象情報を確認してみると、台風はだいぶ南側の進路を通ったようだ。広島県西部には特に警報も発令されていないし、この分なら今日の期末試験が中止になることはないだろう。ひとまずホッとした。

実際、雨はお昼頃にはあがり、やがて晴れ間が覗いてきた。試験は14時40分頃から予定通り実施。欠席や遅刻もなく、全員試験を受けていた。終了後、答案を問題番号ごとにまとめ直してから、それぞれを採点する教員に受け渡す。あとはこれをやってしまえば、やっと採点作業は一段落だ。もう一息、何とか頑張ろう。

台風の進路

| コメント(0) | トラックバック(0)

このところ睡眠不足気味で少々疲れていたので、今日は夕方にちょっと出かけたほかはずっと家で過ごしていた。日中は主に一昨日実施した期末試験の採点。この2日間頑張ったので、だいたい終わらせることができた。

さて、気がかりなのは台風だ。明日も自分の担当科目の期末試験があるが、もし朝の10時の段階で大雨か暴風の警報が発令されていると、試験自体が中止になってしまう。おそらくその場合は翌日に試験をすることになるだろうが、これからお盆まではギリギリの日程でいろいろな予定があるため、突然日程が変わると結構困ったことになる。何とか予定通り行われることを祈るばかり。

何も食べない朝。勤務先に着くとすぐ健康診断の受付に向かった。ゆっくり行くと長い行列につくことになってやたらに待たされるから、健康診断はとにかく早く行くのが大事だ。以前、万全の状態で臨もうとトイレに行ってから受付に赴き、「ではまず尿検査ですね」と言われて愕然としたこともあった。何事も経験である。

すべての検査を終えて自室に戻ってきたのは11時頃だった。バリウムを出すため、すぐ下剤を飲む。この胃部X線検査さえなければ健康診断もずっと気楽な気分で受けられるのだが、まあ仕方がない。

2時40分頃からは解析学の期末試験。試験監督中に下剤が効いてきたらどうしようというのが心配だったが、何とか無事に終わった。月曜日にもう一つ別の期末試験があるので、今日の分の採点はなるべく早く片づけてしまうつもり。

明日は健康診断

| コメント(0) | トラックバック(0)

ここ数日は雨も降らず、とにかく暑い日が続いている。最高気温は連日、35度前後まで行っている。まさに夏本番である。南の海上をうろついている台風の動きが気がかりなところだ。

普段は就寝前のひととき、このブログを書きながらお菓子の一つも食べたりすることもあるが、今日は何も口にしていない。それどころか、明日の朝も何も食べない。健康診断があるためである。ちょっと何か口にしたいところだが、今夜は我慢。

昨日の代休

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は休日出勤をしたため、今日はその代休をとる形で家にいた。昨日の昼までは休みを翌日にとるつもりはなかったのだが、昨夜になって娘が体調を崩して熱を出したため、今日は留守居役をつとめることに決めたのである。午前中のうちに医者に連れて行き、薬をもらってきた。夕方にはもう熱は下がって元気そうにしていたので、もう峠は越えただろう。

今日はお昼過ぎまではギラギラと真夏の太陽が照りつける夏らしい天気だったが、3時くらいから急に空が厚い雲に覆われてにわか雨が降ってきた。幸い、うちのあたりはちょっと降っただけで終わったが、すぐ近くの地域では避難勧告が出るくらいの豪雨が降ったところもあるようだ。8月もまだこんな日がきっとあるだろう。

SeaUrchinPasta.jpg日曜日だが、オープンキャンパスがあるので朝から家を出て勤務先へ。すでにポスターなどの準備はしてあったので、来客を手ぐすね引いて待ち構える。9時半を過ぎるころからポツポツと部屋を訪れる人が現れ始めた。10時半から11時半あたりが一番忙しく、何度も同じ説明を繰り返す。お昼過ぎにやっと一息ついた。弁当をすませたあと、午後も2組ほどの来場者にポスター内容を説明。やっとそれで研究紹介の時間が終わった。

5時半頃帰宅。家族で近くのスーパーに買い物に行くと、珍しくウニが半額で売られていた。この店でそんなことは滅多にない。せっかくだからということで買って帰り、久しぶりにウニクリームパスタをつくった。ニンニクで風味を出してからタマネギを炒め、頃合いを見て白ワインと生クリーム、パルミジャーノチーズを加える。これをパスタと和え、最後にウニを絡める。今回は仕上げにネギを散らしてみた。パスタのゆで汁をもう少し足した方がよかったかもしれないが、味は悪くなかったと思う。

前期講義最終日

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日の頭痛は朝には治まっていた。ただ、また鼻水がぶり返してきて、鼻がむずがゆくて仕方がない。くしゃみも出やすいのでマスクをして出かけた。幸い、勤務先に着いたあとは急に状態がよくなり、鼻水もくしゃみもほとんど出なくなった。このままよくなってほしいものだ。

今日は前期の講義の最終日。今年はいろいろバタバタしてしまって反省点も多かったが、何とか最終回までこぎ着けた。しかし、これからまだ期末試験がある。今日は演習のテストもしたので、まずはその採点だ。そして来週の金曜日に解析学の期末試験、さらに翌週の月曜日に線形代数学の期末試験と続く。この採点週間を乗り切ればやっと一息つける。もう一踏ん張りだ。

少し風邪気味

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は一日中、鼻水とくしゃみが出て仕方がなかった。今朝になって鼻水は少し治まったが、代わりにちょっと頭が痛い。どうも少し風邪気味のようだ。幸い今日は会議も講義もなかったので、したことといえば、今度の日曜日に行われるオープンキャンパスの準備と、期末試験を控えて質問に来た学生への対応くらいだった。明日は講義と演習があるので、何とか頑張ろう。

最近読んだ本

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日の天気予報では今日は好天になるということだったが、朝になってあらためて予報を確認してみると、いつの間にか曇り一時雨になっている。回復が当初の見込みより遅れるらしい。実際、夕方までほとんど太陽は出てこなかった。湿度は相変わらずで、蒸し暑い。

最近読んだ本の話。少し前だが、サラ・ウォーターズの「半身」を読んだ。元々は、同じ作者の「荊の城」を探しに書店へ行ったものの在庫がなく、その代わりに買ってきたもの。19世紀の英国に実在した監獄を舞台にした本格ミステリ。監獄の陰惨な環境の描写や霊媒師が出てくる妖しい雰囲気などが魅力的で、一気に読んでしまった。

もう1冊、つい先日読んだのがウンベルト・エーコの遺作「ヌメロ・ゼロ」。新しい新聞を創刊すべく、パイロット版(ゼロ号=ヌメロ・ゼロ)を準備する記者たちが登場する。しかし編集会議では、いかに情報を操作して真実をゆがめ、新聞の出資者が望んでいる内容にするか、ということばかりが話し合われる。あくまで新聞としてニュースをただ伝えているという体を装いながら、特定の個人の社会的な信用をおとしめるためにはどういう記事を書けばよいか、などという話も出てくるのだ。昨今の日本の状況にもつながるものがあるように思う。エーコの先見の明に感心した。

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち日常・雑記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは旅行・行楽です。

次のカテゴリは詰将棋・将棋です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.07